八幡宮にサクラを植樹

鎌倉中央ロータリークラブは創立25周年記念事業の一環として、先月27日、鶴岡八幡宮境内の源平池脇にサクラの木を植樹しました。3メートルを超す1本の「ソメイヨシノ」を、おもてなしにと企画したものです。