玉縄城築城500周年で史跡地図完成

戦国武将の北条早雲が鎌倉市の玉縄地区に築いたとされる玉縄城の築城500周年を前に、地域の史跡や寺社などを紹介する地図が完成しました。同地区の歴史などを学ぶ「玉縄 歴史の会」が作ったものです