「鎌倉にも大きな弾み」平泉の世界遺産登録見通しで

 「武家の古都・鎌倉」の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産登録を目指す鎌倉市の松尾崇市長は10日の定例会見で、「平泉の文化遺産」(岩手県)が世界遺産登録の見通しとなったことについて「鎌倉にとっても大きな弾みになる」と述べました。