関根正二「少年」 1918年ごろ 神奈川県立近代美術館寄託

1999年7月に、神奈川県鎌倉市の県立近代美術館は、20歳で早世した画家の回顧展「生誕100年 関根正二展」の開幕を数日後に控え、『少年』を持っているという方から電話があったことから寄託された作品です。