市内に33世帯 59人が避難

鎌倉市には現在で、東日本大震災の被災者が33世帯59人避難しています。市内受け入れ先の一つ、手広雇用促進住宅などに、福島第一原子力発電所から10キロメートル圏内となっている福島県南相馬市などからの避難者が住んでいます。