年間200頭しか取れない幻の食材「マザーズオブ鎌倉」

IMG_8220

鎌倉駅東口にあるマザーズオブ鎌倉は、本場アメリカのベンハナ流スタイルを踏襲したお店だ。年間200頭しか取れない葉山牛は、幻の食材と呼ばれ、関東きっての銘牛と呼ばれている。関東の銘牛葉山牛のとろけるような舌ざわり、そして最高の味が舌を楽しませてくれる。

お客様を楽しませるためのパフォーマンスを行いながら、軽快にステーキを焼き上げていく姿も見事だ。

[googlemap lat="35.320936" lng="139.551908" width="500px" height="300px" zoom="15" type="G_NORMAL_MAP"]鎌倉市小町2-2-17内藤ビル2階[/googlemap]